09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

スピードハックス 【大橋悦夫/佐々木正悟(著)】 

スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
(2007/01/31)
大橋 悦夫、佐々木 正悟 他

商品詳細を見る

2010.10.10読了

さて暦のいいゴールデンウィーク到来だ!
読みっぱなしになっていて記事を書いていない本たちのうっ憤を晴らす(?)時が来ました。
もうがんがん書きますよ。でも短めの記事をね(笑)

さてと、一発目は”ハックス本”です。
サブタイトルの”仕事のスピードをいきなり3倍にする技術”にぐっと来ます。
大抵この手のハックス本を読むと、数日間試して、なんだか「おおっ、なんだか仕事が楽しいぞ」みたいなモードになります。・・・・が、しかし、人間は飽きっぽい動物で、まるで無かったかのように日常に戻ってしまうのです。

私が今でもたまにやっているのは、懸案事項をすべて書き出すというもの。
もうどんなに細かいことも書きます。例えば、名刺のア行とイ行を整理してインデックスを付けるとか、メールの古いものをとりあえず仮フォルダーに入れるとか、○○をコピー縮小してノートに貼るとか。くだらないのですが、ちょっとした2-3分の時間ができたときにやる作業を書き出しておくと、効率的なんです。

難しい懸案事項もやたらと細切れにして(例:タイトルを考える、○○の部分のアイデアを出す、まず手書きで構想を書いてみる、××さんに聞いてみる等など)、一つやるごとに、線を引いて消去してゆくんです。気持ちいいですよー。

他には集中モードを作りだすことです。空いている会議室を1-2時間占拠して、仕事道具を持ちこみ、電話やメールは全て無視して、とにかく集中して仕事をする。周囲に人がいたり電話がかかってきたりすると、なかなか仕事が進まないことがあります。そんなときは逃げるが勝ちで、こもって仕事をします。

他にはトランスモードでi-podでダンスミュージックなどを聞きながら、超単純作業をとてつもないスピードでやるというもの。ま、仕事中になかなか音楽など聴けませんが、私はたまーにやります。

とにかくこの手のハックス本、ひとつでもふたつでもいいので実践してみて、自分に合うものを取り入れればいいのかなと思います。

あっ、短く書くつもりだったのに、やっぱり長くなった。
よし、次は短くします!
連休中は予約投稿も使いながら、毎日更新することを目標にするぞーーー。


ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ポチっとクリックしていただけますと幸いです。皆様の応援、感謝しております。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ: ビジネス・起業・経営に役立つ本

ジャンル: 本・雑誌

[edit]

スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術【大橋悦夫/佐々木正悟(著)】 

スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
(2007/01/31)
大橋 悦夫、佐々木 正悟 他

商品詳細を見る

「できる人」に今すぐなれる。仕事を速く処理するコツとアイデアが満載。

2010.10.10読了

ハックス本、もう皆さんもお腹いっぱいだと思いますが、仕事のスピードが”いきなり3倍”になるなら、、と思い読んだ本です。さて、その結果は・・・・

5ヶ月前に読んだ本ですが、重要なことが最初の方のページに書かれていました。最近、なぜか会社に夜9時くらいまでいる。じゃあ、そこまで忙しいかと言われると、そうでもなかったりする。さて、その理由は?

毎日遅くまで仕事をしている人の行動パターン

①わからないことがあっても、まずは一人で解決しようとする
②仕事の進め方が一定していない
③いつでも笑顔で応じてくれる


うーむ、私はこれなのか?でも①とか③とかは良さそうなのにね。。。

一方、さっさと早めに退社する人の行動パターン

①わからないことはすぐに人に尋ねる
②仕事の進め方が確率されている
③邪魔しづらい雰囲気を醸し出している

③はそうか、そうすると面倒くさい仕事を振られないってわけか(笑)

ちょっと極端な書き方となっていますが、時で帰ろうとする人は「定時までしか時間がない」と考えているからこそスピードを上げて仕事を片付けようとしているのに対し、(私のように)毎日残業している人は、時間はたっぷりあると錯覚するからなんですよねえ。

あっ、これって、小学生のときの夏休みの宿題と一緒だ!(笑)

いろいろなハックスありますが、そもそもの姿勢が間違っていると、いくらハックスやったって、早く帰れませんなあ。まずはそっからだ。

さて、肝心のハックスですが、これまでに紹介した内容と重複するようなモノも多いので、一つだけご紹介します。

日頃から「ちょっとしたリスト」を更新する
あると便利なリストを空き時間に作ってみるといいそうです。例えば、こんなリスト。

銀行の口座番号とクレジットカード番号、免許証・保険証の番号、旅行の持ち物リスト、欲しいものリスト(これはこないだモレスキンノートに書いたぞ!)、いつかやりたいこと(おっ、これは楽しそう)、ランチ・ディナースポット(いつも書こう書こうと思って忘れる)などなど沢山あります。

必要なときに、こうした情報がぱっと取り出せると時間の短縮になりますね。

ハックス本を読んだ直後は、よーし、となるのにしばらく時間がたってしまうと元の木阿弥になることが多いです。今回、ざっと読み返してみて、また少しやる気が出てきました。よーし、明日は残業なしで頑張るぞーと思っていたら、午前中は2時間会議あるし、午後は遠出でほぼ使ってしまうし、やっぱ時間ないよーーーーーー(泣)


ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ポチっとクリックしていただけますと幸いです。皆様の応援、感謝しております。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村


テーマ: ビジネス・起業・経営に役立つ本

ジャンル: 本・雑誌

[edit]

TIME HACKS! 劇的に生産性を上げる「時間管理」のコツと習慣 【小山龍介(著)】 

TIME HACKS!TIME HACKS!
(2006/12/01)
小山 龍介

商品詳細を見る

携帯電話でTo Doを管理する。やらないことリストを作る。中長期の目標は習慣化で達成する。月曜日に人とは会わない。スケジュールを2週間の単位で眺める。トランス状態でメールを打つ。午後2時に人と会う。自分コストを計算する。家計簿をつけるように時間簿をつける。ルーチン化できる仕事はできるだけ外部に任せる。「七人の侍」を社内から集める。知らない分野の本を10冊斜め読みする。人生計画に年度を入れる。夢をmixiに書く。同じ努力で3倍効果が出る、時間を生み出す89のマル秘テクニック。

2010.9.30読了

私はこの手のHACKS本や、仕事術の本を読むのが結構好きで、読んだ直後くらいは色々と試しては、「やっぱHACKSのあのやり方すごくいいわ!」と思い、何だか仕事の効率化が出来たような気がするのですが、こうして読み終えてから、5ヶ月経過してみると、何にそんなに興奮していたのか、忘れていたりします。

ここでは、私が当時やってみて、これは面白かった!役に立った!というものを紹介したいと思います。

やらないことリストをつくる
仕事術の本ではいかにTo Doリストを作って、それをどう達成してゆくかということがよく書かれていますが、Not To Doリストこそ長期的には重要だったりします。変わるためには、何かを得ることよりもむしろ、何かを捨てることの方が重要だといいます。なかなか悪い習慣が断ち切れないものです。

さて、私が当時書いたやらないことリスト・・・・不思議なことに覚えておりません。たぶん、家でお酒を飲まない、とか、夜更かしをしないとか、書いたんじゃないかなあ。

見栄っ張りの本能を利用してスケジュールを埋める
うちの会社ではOutlookで、チームメンバーはおろか社員全員にスケジュールが見られてしまいます。ということはスケジュールがガラ空きだと「あいつ、何にも仕事してないなあ、暇なんじゃないのか、けしからん!」なーんてことになってしまうのです。

そこで15分を超える作業、普段はスケジュール帳に記入しない書類作成などの業務もOutlookに書いちゃうのです。こういう作業って、実は隠れた重要なスケジュールなので、書いていないと、「あっ、時間がない!!」ってなことになりがちなんですよね。それに「わたし、忙しいのでアルよ。」というアピールにもちょっとなります(笑)

トランス状態でメールを打つ
メールの返信をまとめて、トランス系の音楽でも聴きながら、トランス状態の集中力で、あっという間にやってしまおうというもの。メールを打つ前に、iPodをセットして、ノリノリのトランス系の音楽をかけながら、作業をすると、これが不思議。キーボードを叩くスピードも速くなりました。

「たいおせ」でたいへんお世話になっております定番の文章を辞書に覚えさせるというもの。私は、「おいそが」でお忙しいところ大変恐縮ですが、何卒宜しくお願い申し上げます、にしたり、「ほんじつ」で本日はお忙しいところ、誠にありがとうございました等を登録しています。これは何かと便利です。

この本のちょっと説教じみた箇所を引用してみます。

重要なのは、「今」という瞬間から目をそらさないということ。将来の不安にさいなまれていたり、過去の実績にしがみついていると、本当に重要な「今」というものを軽んじてしまう。時間は常に、「今」しかない。そしてその「今」の積み重ねが、夢の実現へとつながるのです。



ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ポチっとクリックしていただけますと幸いです。皆様の応援、感謝しております。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

テーマ: ビジネス・起業・経営に役立つ本

ジャンル: 本・雑誌

[edit]

成果を生む人が実行している朝9時前のルール 【美崎栄一郎(著)】 

成果を生む人が実行している朝9時前のルール成果を生む人が実行している朝9時前のルール
(2010/05/22)
美崎 栄一郎

商品詳細を見る

朝の時間を使いこなして、思い通りの「情報力×人脈力」をモノにするスーパーサラリーマンの「セルフブランディング術」。

2010.9.21読了

スーパーサラリーマンである美崎さんの著書。美崎さんの本では結果を出す人はノートに何を書いているのかをブログで紹介しました。すぐに実践できるようなことが書かれているのは、前回と同様です。

朝9時前、いわゆる会社の始業時間の前って、実はゴールデンタイムなんですよね。オフィスは静かで電話もならないし、何をやっても一番集中できる時間帯。深夜残業もそうかもしれませんが、すでに一日仕事をして疲れている状態と、まだ一日のスタート時点で体調万全の状態とはえらい違いです。

さあ、そんなゴールデンタイムに何をすればいいのか?
やるべきことではなく、やりたいことをやる!(会社の価値観ではない)
まずは自分の好きなことに関する情報収集を優先する

いつかやろう、では、きっとできない
これも唸らされる言葉です。ついつい言ってしまってますね。いつかやろうと思ってるんだけど・・・

著者が引用したマイケル・ジョーダンの言葉もイイです。

I've missed more than 9,000 shots in my career.
I've lost al,ost 300 games.
26 times, I've been trusted to take the game winning shots and missed.
I failed over and over and over again in my life.
This is why I succeed.

そうだ、やろう!!

他に気になった内容としては、プライベートの名刺を作ろうというものです。
自分の経験や興味をタグにして名刺に落とし込むのです。
私だったらビジネス書速読、小説好き、テニス、中学受験、ミニチュアダックス、プロレスなどなどかな。

要はセルフ・ブランディング!!


ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ポチっとクリックしていただけますと幸いです。皆様の応援、感謝しております。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

テーマ: ビジネス・起業・経営に役立つ本

ジャンル: 本・雑誌

[edit]

整理HACKS! 

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
(2009/06)
小山 龍介

商品詳細を見る


昔から整理整頓は超苦手分野です。
たまーに思い出したように整理をするのですが、いったん始めると凝り性なので徹底的にやってしまいます。
で、しばらくすると、また元の木阿弥。この繰り返し。

一番顕著なのが会社のデスクかな。これも習慣付けなんでしょうね。
あとは本棚。実は家の本棚がキャパシティー不足で、私の本を置くスペースが全くありません!!子供たちの本に占領されてしまっております。で、その辺に放置。

他にはクローゼット。これは・・・もうカオスです、カオス(笑)
うちの奥様がときどきキレイにしてくださるので何とかもっています。

と、私の話はこれくらいにして、整理HACKS!の話でもしましょうか。
私はデジタル原始人なので、デジタル整理のところはほぼ素っ飛ばした(いや読んだのですがよく理解できないところが多くて)ので、アナログ中心に「今すでにやっていること」「やっているけど改良したいこと」「これからやりたいこと」に該当するものを拾って紹介したいと思います。


書類ハック!
・プリントアウトは容赦なく捨てる
→基本は捨てていますがパソコンのデータを探しにゆくのが面倒なんで、よく使うものは縮小コピーでシステム手帳に貼りつけています
・ファイル名は「プロジェクト名+書類名+作成日」にする→これ、やんなくちゃ!だからファイルが迷子になるんだよねえ(泣)
・パソコンの電源は落とさず、常にスタンバイしておく→やってます・・・が、システム担当者から怒られます(泣)
・紙の書類はクリアホルダーで時系列管理する→31日分のクリアーホルダーがつながっている凄いヤツを買って、これにぶちこんでいます。一か月たつと自動的に捨てるか保管か決められるのでイイです。
・100円ノート一冊に情報集約する→100円じゃないけどシステム手帳に書いたり貼ったりしています



環境ハック!
小物を透明ポーチに入れて整理する→一応ポーチはあるんですが・・・
・出張セットを用意して急な出張に備える→これは一時期やってましたが、急な出張なんて余り無くて・・
・机の右側をクリエイティブスペースにする→なんでも右脳と左脳の違いを利用して、左側には電話とか名刺とか置いて、右側には考える系のモノを置いた方がよいとのこと。今のデスクは真逆だ(笑)
・デュアルディスプレイで作業領域を広げる→先月から採用!仕事がやりやすくなりました
・机の上とデスクトップはきれいにして帰る→やらないといかんのですが、、、、、



情報ハック!
・本を捨てて情報吸収力を上げる→えー、そんなぁ、本は捨てれないです。本棚買うしかない!!
・書評ブログを書いてデータベースをつくる→はい、やってますよー、このブログで
・図版の縮小コピーで自分辞書をつくる→新聞やデータをシステム手帳にばんばん貼ってます
・テレビ番組は1・5倍速で観る→テニスの試合見るときには結構飛ばしますね。先日溜まっていたNHK大河の龍馬伝を2倍速で観たらちょっと感動薄れた・・・


生活ハック!
・悩まず同じものを購入する→文房具はそうしてますが、日用品とかいっつも安いモノを求めがちです
・1回分を買いだめして心配の種をなくす→最近そうしてます。トイレット・ペーパーとかキッチンペーパーとか・・・?あれっ?私、主婦?ちゃうちゃう(笑)
・二次会に参加しなくてもすむテクニック→ぜひマスターしたいものですが、「ちょっと仕事が残ってって」なんて言ったって「仕事は誰でも残ってんだよー」、「いや明日がありますんで」と言うと「明日は誰にでも来るんだよー」となってしまうので、二次会は断れません。っていうか、行きたいですもん(笑)
・服を時系列に整理して朝の迷いをなくす→なるべくやろうとしていますが、何せカオスなんで・・・
・自宅と会社以外の第三の場所を持つ→ぜひ作りたいですね。ときどきやっているのは会議室占拠でしょうか。仕事に専念したいときは会議室にこもります。



思考ハック!
・寝る前にインプットして寝ている間に仕事する→睡眠学習かい!やれるんならやってみたいです。
・アウトプットするときには一つのことに集中する→ついつい気になってあれもこれもやっちゃうんですよねえ。子供には「今やっていることに集中しなさい」って言ってるのにできていませんわ。
・スペースを使い発想を強制的に広げる→これは以前も紹介したマンダラートを使おうというもの。マンダラートについては「考具」という本の中に出てきました



人脈ハック!
・一年たったら名刺を捨てる→昔のものはいつのものか分からず・・・・捨てれないわ。日付入れときゃよかった
・名刺にはすぐ、もらった日付を入れる→2か月前からそうしています。100円ショップで日付スタンプ買ったもんねえ。最近、嬉しくてバンバンスタンプ押してます。
・個人のオリジナル名刺をつくる→これはやりたいですねえ。速読おやじの名刺、もし出来たらここで公開させていただきまーす。



何か、本の紹介になってませんね。
今回は自分で楽しんで好き放題に書いてしまって、申し訳ございませんでした。。。。
ハック本、結構好きなんです。。

a href="http://blogranking.fc2.com/in.php?id=534860" target="_blank">
ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ポチっとクリックしていただけますと幸いです。皆様の応援、感謝しております。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。