01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

TIME HACKS! 劇的に生産性を上げる「時間管理」のコツと習慣 【小山龍介(著)】 

TIME HACKS!TIME HACKS!
(2006/12/01)
小山 龍介

商品詳細を見る

携帯電話でTo Doを管理する。やらないことリストを作る。中長期の目標は習慣化で達成する。月曜日に人とは会わない。スケジュールを2週間の単位で眺める。トランス状態でメールを打つ。午後2時に人と会う。自分コストを計算する。家計簿をつけるように時間簿をつける。ルーチン化できる仕事はできるだけ外部に任せる。「七人の侍」を社内から集める。知らない分野の本を10冊斜め読みする。人生計画に年度を入れる。夢をmixiに書く。同じ努力で3倍効果が出る、時間を生み出す89のマル秘テクニック。

2010.9.30読了

私はこの手のHACKS本や、仕事術の本を読むのが結構好きで、読んだ直後くらいは色々と試しては、「やっぱHACKSのあのやり方すごくいいわ!」と思い、何だか仕事の効率化が出来たような気がするのですが、こうして読み終えてから、5ヶ月経過してみると、何にそんなに興奮していたのか、忘れていたりします。

ここでは、私が当時やってみて、これは面白かった!役に立った!というものを紹介したいと思います。

やらないことリストをつくる
仕事術の本ではいかにTo Doリストを作って、それをどう達成してゆくかということがよく書かれていますが、Not To Doリストこそ長期的には重要だったりします。変わるためには、何かを得ることよりもむしろ、何かを捨てることの方が重要だといいます。なかなか悪い習慣が断ち切れないものです。

さて、私が当時書いたやらないことリスト・・・・不思議なことに覚えておりません。たぶん、家でお酒を飲まない、とか、夜更かしをしないとか、書いたんじゃないかなあ。

見栄っ張りの本能を利用してスケジュールを埋める
うちの会社ではOutlookで、チームメンバーはおろか社員全員にスケジュールが見られてしまいます。ということはスケジュールがガラ空きだと「あいつ、何にも仕事してないなあ、暇なんじゃないのか、けしからん!」なーんてことになってしまうのです。

そこで15分を超える作業、普段はスケジュール帳に記入しない書類作成などの業務もOutlookに書いちゃうのです。こういう作業って、実は隠れた重要なスケジュールなので、書いていないと、「あっ、時間がない!!」ってなことになりがちなんですよね。それに「わたし、忙しいのでアルよ。」というアピールにもちょっとなります(笑)

トランス状態でメールを打つ
メールの返信をまとめて、トランス系の音楽でも聴きながら、トランス状態の集中力で、あっという間にやってしまおうというもの。メールを打つ前に、iPodをセットして、ノリノリのトランス系の音楽をかけながら、作業をすると、これが不思議。キーボードを叩くスピードも速くなりました。

「たいおせ」でたいへんお世話になっております定番の文章を辞書に覚えさせるというもの。私は、「おいそが」でお忙しいところ大変恐縮ですが、何卒宜しくお願い申し上げます、にしたり、「ほんじつ」で本日はお忙しいところ、誠にありがとうございました等を登録しています。これは何かと便利です。

この本のちょっと説教じみた箇所を引用してみます。

重要なのは、「今」という瞬間から目をそらさないということ。将来の不安にさいなまれていたり、過去の実績にしがみついていると、本当に重要な「今」というものを軽んじてしまう。時間は常に、「今」しかない。そしてその「今」の積み重ねが、夢の実現へとつながるのです。



ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ポチっとクリックしていただけますと幸いです。皆様の応援、感謝しております。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ: ビジネス・起業・経営に役立つ本

ジャンル: 本・雑誌

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。