03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

あれから19年  

去年の今の時期にも同じ記事を書きました。
今年も桜が満開を迎える頃に、やはり彼のことを思い出してしまいます。
いつか思い出さなくなる時が来てしまうのだろうか。

もう、あの日から19年もたってしまった。あの日とは1993年4月8日。友人だった中田厚仁君がカンボジアで銃弾に撃たれて亡くなった日です。
もう、そんな事があったことすら覚えている人も少ないかもしれないが、国連ボランティアで派遣された民間人が亡くなったということで当時は大騒ぎになりました。
僕も親しい友人の一人ということで、新聞やテレビのインタビューに答えもしました。


学生時代は真っ直ぐな性格で、信念を持って自分のやるべきことに打ち込む姿は尊敬していたし、羨ましくもあった。国連ボランティアに行くという話を聞いて、さすがだなと思ったりもした。それが、まさか、あんな事になるなんて。。。

さて、草葉の陰から、今のニッポンを見て彼はどう思っているんだろう。
僕も叱咤されているかもなあ。。。。
彼が我々に残してくれた、ボランティア精神、心に刻みつけなければと思っています。

彼のお葬式で、当時彼が好きだった曲が流れていたのですが、そのうちのひとつ、”If you don't know me by now”を聴くと、今でも胸がいっぱいになってしまいます。



そして、彼の残した言葉
だけれども、僕はやる。この世の中に誰かがやらなければならない事がある時、僕はその誰かになりたい」
これも心に刻みつけたいです。

スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。