FC2ブログ

記事にしていない本リスト、一挙公開(5)

そろそろ、一挙公開シリーズも終盤を迎えてきました。。。
いやいや、ひょっとするとこのスタイル、ラクなので今後もこんな感じになるかもしれませんが(笑)

昨日はテニスの日。スクールでのイベントで、ボレーボレー大会、一球トーナメント、団体戦そしてバーベキュー!!一日、テニスを満喫しました。バーベキューでビール飲んで酔っ払った後のテニスがこれまた楽しかった・・・あっ、普通はそんなことやりませんよ!

自分より上手な人と組ませてもらって、これまた自分より上手な人と対戦すると、不思議や不思議、自分まで上手な人になった気分で試合ができますねー。錯覚だな(笑)

さて、テニスの話をしだすと終わらなくなるので、本日も気合いを入れてゆきますか。1、2、3、ダー!!

「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへ「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへ
(2010/05/28)
和田 裕美

商品詳細を見る

「やらなきゃいけないのは分かってるんだけど・・・」何度、このセリフを心の中で呟いたことでしょう。みなさんも、いま猛烈に「うんうん」と首をたてに振っていることでしょう(笑)。モチベーション維持・向上のすばらしいテキストです。和田さんの本はとてもポジティブになるので、元気が出ないときに読むといいですね。

その中でいくつ。「動けることから動き出す(そのうちやる気が出てきます)」「朝、目覚めたら、さぁ動くぞーと思いながらぱっと起き上がる(えいやっと気合いを入れて起きる)」「いつも目線は高く。空を見上げる。」「陽転思考(目の前の事実から、”よかった”を探す)」「できる部分は、あなたが思っている以上に、たくさんある」ほら、ちょっとポジティブになってきませんか。

極めつけは次の自分を元気づける言葉です。シンプルですが、これで乗り切ろう! 1あと一歩 2絶対に解決できる 3大丈夫、必ず終わる(どんな嫌なことでも、いつか終わるし、必ず終わります) 4痛み分散、ありがとう(イヤな事が重なるとき、神様がひとつの出来事に執着しないように分散してくれたと思う) 5なんて私は幸せなんだろう(陽転思考だ!) よし、もう元気になった。今日も一日がんばるぞー。

ゆるい生き方 ?ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣~ゆるい生き方 ?ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣~
(2010/05/22)
本田 直之

商品詳細を見る

スーパーポジティブな和田さんの本を読みつつも、少し肩の力を抜かないといけないときもあるので、こんなゆる系(?)の本も読んでバランスをとるようにしています。この本は再読です。前回の記事はこちら

この中で最近私が実践していることは、「満員電車を避ける(私が住む田園都市線沿線はそれはそれは電車が混むのでありまして、私は最近早起きしてかつ準急ではなく普通に乗って本を読んでます)」、「エスカレーターで歩かない(歩きたくなる衝動を抑えております)」「楽しいか楽しくないかで判断する(ワクワクするかどうか)」
リラックスしてストレスフリーな生活、やってみてぇーーーーーー!

季節風 秋 (文春文庫)季節風 秋 (文春文庫)
(2011/08/04)
重松 清

商品詳細を見る

また泣くために重松清読みました。みなさん、田園都市線で文庫本を読みながら泣いているカッコいい感じ(ウソ)のサラリーマンがいたら、それは私です(笑)。

私がぐっとくる重松さんのお話のパターンはこんな感じ。主人公が40代の男性。妻も子供もいる。仕事が突然うまくいかなくなる(会社倒産、左遷)、、、。そんな中、ふるさとに帰省し、両親または旧友に出会う。あの頃は輝いていたね、なんて思いながら、もう昔のままじゃないんだってことを実感する。そして、ラストは、やっぱり前を向いて歩かなくちゃ!

このお話の中で私を一番捉えたのは「風速四十米」というお話。強かった父、怖かった父が、脳梗塞で倒れた後、麻痺がなくなり、言葉も満足にしゃべれなくなった。もう自分を叱ってくれる人はいない。ふるさとと両親への郷愁と、自分がその役割を担わなきゃいけないんだという決意のようなものがぐっときました。はい、涙しました。

アントキノイノチ (幻冬舎文庫)アントキノイノチ (幻冬舎文庫)
(2011/08/04)
さだ まさし

商品詳細を見る


なんだ、このヤロー!元気ですかー!1,2,3、ダー!
アントニオ猪木です(爆)
あの時の生命(いのち)を10回言ってみると、アントニオ猪木になるというオチですが、ストーリーとはほとんど関係ありません。でも、私がこの本を手に取った理由の一つは、「ひょっとすると、これはプロレス関係の本なのではないか」と思ったからです。だまされた!(笑)

もうひとつは、実は私、歌手さだまさしのファンなのです。何を隠そう、生まれて初めて買ったレコードはさだまさしの関白宣言。精霊流しも好きだし、防人の詩とかも。自分の結婚披露宴では新郎自ら関白宣言の替え歌で、会場を笑いと涙の渦に。

なんだか本の話ではなく、自分の話になってしまった。。。すいません。
主人公が高校生の頃、ある同級生の巧妙な悪意によって、精神をボロボロにされ、高校を中退、うつ病になってしまう。そこから立ち直るために、ある場所で働くことになるのですが、それがまたすごい仕事なんです。実在のモデルがあるらしく、ちょっと感動しました。

作家、さだまさしもなかなかいいです。愛があるストーリーだなあ。1,2,3、ダー!(もうええって・・・)

ブッダにならう 苦しまない練習ブッダにならう 苦しまない練習
(2011/03/30)
小池 龍之介

商品詳細を見る


小池さんの本は、まえに「もう、怒らない」を読んでから、久しぶりです。その時に書いた記事はこちら。また、これもいい事、書いてあります。

不機嫌な心の静め方を教えてくれるという。こりゃあ、学ばないわけにはいかないでしょう。
非難に備えましょう。必ず、誰かがあなたの悪口を言います。例えば、地球温暖化について意見を述べます。すると、その意見に反感を抱く人が必ずどっかにいます。そんなとき、「わかってほしい」という甘えや期待をスパッと捨てて、先に幻滅しておくと、非難されてもちっとも腹が立ちません。ああ、普通のことが起きてるんだーと達観すればいいのです。

それから、これ。世の夫よ、妻よ、以下のことが正しいかどうか、議論あそばせ(笑)
次の5つのポイントによって夫は妻を大事にしてあげるといい。
1.尊敬する 2.軽蔑しない 3.浮気をしない 4.家の実験を任せる 5.装飾品をプレゼントする

えっ、これブッダの言葉なのか?! 5.もそうなのか?!

悪い事を指摘された時が、自分を変えるチャンス!(ムカっとくるより、ずっとイイ!)
自分が実践できていないことを、他人に諭さない(ドキッ。。。会社で家庭で言ってるような気がします。。)
意見にしがみつくと、目の前のものを受け入れられなくなる

いい言葉が満載のこの本。また読み返そう。

今回はちょっと長くなったので、まとめ記事は5冊ということで終了ー!
あと、在庫は9冊。いよいよですな、いよいよ。


ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ポチっとクリックしていただけますと幸いです。皆様の応援、感謝しております。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

好きですよ、このスタイル!

・・・だなんて言うと、失礼にあたるでしょうか。
いえ。正直に白状しますと、マネっこしたくてたまりません(笑)。
ただ、速読おやじ様のように上手くまとめられないだろうなぁ・・・諦めます。

読んだ著書は違いますが。
和田裕美さんと、小池龍之介さんはそれぞれ何冊か読んでます。
傾向は違うお二人ですが、なかなか好きです、考え方が。
また、メッセージの伝え方が上手いですし。

しかし。ブッダの言葉に5番はありなんでしょうか!?

彩月さんへ

私もこのスタイル、気に入りました。
ガンガン読書するには、こうするしかないですわ。
以前は仕事の合間とか、週末とかにブログ記事を書いていたんですが、最近仕事とテニスに忙しくて。。。
今後もこんな感じでお気楽にやっていきまーす。


> 読んだ著書は違いますが。
> 和田裕美さんと、小池龍之介さんはそれぞれ何冊か読んでます。
> 傾向は違うお二人ですが、なかなか好きです、考え方が。
> また、メッセージの伝え方が上手いですし。

私もお二人の著書好きです。元気になりたいときには和田さんの本を、心の平静を取り戻したいときには小池さんの本を読んでいます。両方の考え方を身につけると完璧です!

> しかし。ブッダの言葉に5番はありなんでしょうか!?

私的にはナシですが、奥様的にはアリでしょうね。
仏道では欲はイカンと言ってるのにねえ(笑)
私は今年の水晶婚にブッダの教えに基づき、てふぁにー買ったもんねえ。これで私も悟りだ(笑)

では、また遊びにきてくださいね。

陽転思考

相変わらず、わかりやすい解説、ありがとうございますm(_ _)m

今回も読んでみたくなる本が満載ですね!

ゆるい生き方…なんてイイですね!
読んでみたいですが、私はただでさえ緩いのに、
これ以上ゆるくなってダイジョウビかなぁ?

緩く生きると意外と悟りを開いて、
テニスの神様になりそうです!

とは言うものの、
テニスと陽転思考に出会わなければ、
私は生きていけませんわ(゚O゚)\(- -;

Re: 陽転思考

ときちゃんへ、

ゆるい生き方いいっすよ。これでいいのだーとバカボンのパパの心境になります(笑)
勝間和代さんのような生き方の対極の考え方かなと思います。

ときちゃん、ダイジョウビ!
元々、そういう生き方が備わっているお方と私はお見受け致しました。
私が目指しているテニスは、ときちゃんのゆるく(しかし美しい)テニスでございます。

このまま、ゆるゆるを貫いて、ぐにゃぐにゃになって、
悟りを開けば、あなたはもうテニスの神様(笑)

またテニスしましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

速読おやじ

Author:速読おやじ
こんにちは。速読おやじです。

最近の趣味は速読とテニス。写真は愛犬のメェプルです。
投資会社で働いております。”おやじ”とありますが、見た目は”お兄さん”を目指しています。

twitter(sokudokuoyaji)もやっていますので、気軽にフォローしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
907位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
509位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
Twitter
 
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

英検1級単語ドリル 黒猫版

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: