FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

唐津くんちに帰りたかーーーー 

私の故郷は佐賀県唐津市。
毎年11月2日から4日にかけて、唐津神社に奉納するお祭り「唐津くんち」が開かれる。
唐津っ子にとって、それはそれは大事なお祭りだ。
何せ江戸時代から続いている。

毎年、この時期になると、唐津くんちが懐かしうなるとです。
(ここから唐津弁になります)
もう、25年も帰っとらんばい。
あん、祭囃子の聞こえてくるごたる。
エンヤ、エンヤて言いたかー。

高校は唐津ば離れたけん、そい以来帰っとらんちゃんねえ。
高校の頃、ちょうどこん時期に俳句の授業があったけん、
唐津くんちんことば詠んだとがこの句ばい

うとうとと祭囃子の響きかな

すんません、なんだか故郷が懐かしくなりまして。。。。
ということで自分も懐かしくなりたいので、動画貼り付けます。






ブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ
ポチっとクリックしていただけますと幸いです。皆様の応援、感謝しております。
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

« 世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド 【村上春樹(著)】  |  道をひらく 【松下幸之助(著)】 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sokudokuoyaji.blog130.fc2.com/tb.php/456-58acaed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。