03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

心の澱みを濾過する叙情的な文章 

久々のブログ更新ですが、今日はいつもと趣を変えた文章を書くつもりです。
このところの心の澱みを少し搾り出して、この場所で濾過させてください。
極めて叙情的で、細長い一方通行の独白です。
従って、いつもとは全く違ったトーンですので、ご承知ください。
最後まで読んでも、たぶん何のオチも無いと思います。。。。。
季節が冬になって、雪が降る頃になると決まって憂鬱になっていた学生時代を思い出す。
特に12月の中旬頃というのが一番いけない。
街はクリスマス一色になり、至るところでイルミネーションが飾られ、
クリスマスソングが奏でられ、華やいだ雰囲気でいっぱいになる。
そんなところへ、ぽつんと一人で出かけると、一層憂鬱になった。
だから、この年になっても、その頃の憂鬱さが、たまに私を滅入った気分にさせることがある。

特に、今はそう。オフィスの窓から通りを見ると、とても明るい。
通り行く人々の表情も心なしか明るく、足取りも軽く弾んでいるようだ。
そんな中、コンピューターの画面を見ながら仕事のメールをチェックして、
資料を眺めていても、一向に気持ちが入ってこない。
学生時代には部屋にコンピューターも無かったし、CDがちょうど出始めの頃だったので、
小説を読みながらCDラジカセで、ワムのラスト・クリスマスを聴いていた。
今は、スマートフォンのYoutubeで適当なクリスマス・ソングを検索して、何となく耳に入れている。

誰にあげるとも分からないプレゼントを探しに街に出かけたこともあった。
何かを手に取る、何かを誰かにあげるところを想像してみても、その何かも誰かもぼやけている。
でも、今は違う。今は孤独なんかじゃない、家族がいる、友人がいる、
尊敬すべき人がいる、、とても満たされている筈だ。
クリスマス・ソングをもっと心地よく聴けるはずなのに。。

オフィスの机の上には、海外から届いたクリスマスカードが連なっている。
もうすぐ今年が終わろうとしている。
この季節になると、いつも憂鬱だったあの頃を思い出す。
そして、少しでも心が澱んでいると、その時に憂鬱の波に飲まれそうになる。

さて、この文章を吐き出すことで、私の澱んだ心は濾過されたのだろうか。。。
もっと書きたいことはたくさんあった筈なのに、言葉を紡ぎだすのは難しい。
自然と言葉がこぼれるように出てくるのを待った方がいいのかもしれない。
この文章はやはり偽物だ。とはいえ、その偽物が排出されたことでよしとしよう。

もうすぐ、クリスマスがやってくる。
満ち足りた、幸せな、楽しいクリスマスが。
スポンサーサイト

[edit]

« 2012年の目標を作りました(1) 【2011年の振り返り】  |  すっかり記事更新せずにすいません »

この記事に対するコメント

久々の…

ネガ満開ブログやね
でも昔はよくこんな感じのトーンで文章を書いてたよ

少し懐かしい感じ


繊細な言葉の使い方も変わってないね

現在の心を映し出すかの様


ここ数年、ネガティブな事を無理やり封印してた反動なんじゃない?


もっと吐き出しちゃえば?
楽になるかもよ?


人生はプラマイゼロ
良いときもあれば悪いときもある


その内に上がって来るよと願いながらも中々長い辛いトンネルの様ね…


にしても…この季節が、クリスマスが苦手だなんて初めて知ったよ

N.S #- | URL | 2011/12/21 22:18 * edit *

苦手な季節

速読おやじ様にも。あったんですねぇ。苦手な季節。
私はおそらく、ご存じの通り、2月がまるっきり駄目。
今から、来年の2月は無事に越せるだろうかと不安を抱く始末。

ゆっくり・・・ゆっくり。でも。焦りも湧いて来ます・・・か?

そういえば。私も。2月を待たずに、今も憂鬱に包まれているのでした。
当事者にとっては。「そういう時期もある」では済まされない苦しさですね。

ただ、ここを抜け出す時は、何かを必ずつかんでいる、と。
それだけを信じています。きっと。きっと。速読おやじ様も・・・。

彩月氷香 #b98C2Btc | URL | 2011/12/22 20:54 * edit *

気持ちを吐き出すって難しいですね。
えいや!と書き始めたのに、心にあったものと違う形になってしまった。
とてもよく伝わります。
本当はもっと違った思いもおありなんですね。
その第一歩をアップされたことに尊敬です。

本日も能天気な記事を出しましたが、昨日はどっぷり落ちて、号泣で窒息するところでした(笑)
私も何だかんだありますが、ブログで表現するのが難しいです。
内面を書くのは私も苦手です。

速読様はご自身の語りの中で、弱さを出される方ではなかったので、精神的に上手く距離感をとる強さを感じていました。
それが眩しくもありました。
速読様にも苦手で辛い季節や、出口を模索する憂鬱をお持ちなのだと思うと、少し近しい気がして安心します。
失礼な表現で申し訳ありません。

愛を込めて、弱っちぃ光を横浜方面に向けて送りますe-267
温かくなりますように。

ごろちゃん #- | URL | 2011/12/23 17:04 * edit *

ブログに自分の気持ちを正直に書けるって凄いことだと思います。

書くことで、考えや気持ちが整理できるし、
新たな気付きが生まれることもあるようですね(^人^)

この時期が苦手なんですね…
私もそんなに好きではないんですよねf^_^;)
でも、楽しみなこともあったりして、
それなりに楽しむことを知りました(o^^o)

エリーゼさんも他の人々も、
みんな重い見えない荷物を肩の上に抱えてるんですね~…
それが、軽くなる、さらに無くなることを祈っています(^人^)

ときちゃん #- | URL | 2011/12/24 20:43 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sokudokuoyaji.blog130.fc2.com/tb.php/462-059188a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。