FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

あれから19年  

去年の今の時期にも同じ記事を書きました。
今年も桜が満開を迎える頃に、やはり彼のことを思い出してしまいます。
いつか思い出さなくなる時が来てしまうのだろうか。

もう、あの日から19年もたってしまった。あの日とは1993年4月8日。友人だった中田厚仁君がカンボジアで銃弾に撃たれて亡くなった日です。
もう、そんな事があったことすら覚えている人も少ないかもしれないが、国連ボランティアで派遣された民間人が亡くなったということで当時は大騒ぎになりました。
僕も親しい友人の一人ということで、新聞やテレビのインタビューに答えもしました。


学生時代は真っ直ぐな性格で、信念を持って自分のやるべきことに打ち込む姿は尊敬していたし、羨ましくもあった。国連ボランティアに行くという話を聞いて、さすがだなと思ったりもした。それが、まさか、あんな事になるなんて。。。

さて、草葉の陰から、今のニッポンを見て彼はどう思っているんだろう。
僕も叱咤されているかもなあ。。。。
彼が我々に残してくれた、ボランティア精神、心に刻みつけなければと思っています。

彼のお葬式で、当時彼が好きだった曲が流れていたのですが、そのうちのひとつ、”If you don't know me by now”を聴くと、今でも胸がいっぱいになってしまいます。



そして、彼の残した言葉
だけれども、僕はやる。この世の中に誰かがやらなければならない事がある時、僕はその誰かになりたい」
これも心に刻みつけたいです。

スポンサーサイト

[edit]

« 色々とありまして、ブログ更新お休みしていました  |  その話し方では軽すぎます 矢野香(著) »

この記事に対するコメント

そーだったんや!

バブル景気が後退した時のショッキングな事件だったのを思い出しました。。

エリーゼさんの知人の方だったんですね。

国連ボランティア…
震災後、ボランティアに参加する方々は増えたが、
この方の使命感は強烈です。

私たちもこの方の志、忘れてはいけないですね。

ときちゃん #V16GdjlQ | URL | 2012/04/08 21:32 * edit *

ときちゃんへ

ときちゃん、

コメントありがとうございます。

学年は一つ下でしたが、同じ年で、出会ったときから「こいつは頭いいなあ」と尊敬できる奴でした。
なぜか慕ってもらって、東大阪の自宅からわざわざ僕が住んでいた下宿に引越しってきて、よなよな無駄話していたのを覚えています。

どちらかというと僕が情緒的で、奴は論理的。
先を見据えていたというか日銀の内定を蹴って、外資系コンサルに就職を決めたのに国連ボランティアが終わってから入社するという約束を取り付けていましたから。

行動力、志は年を追うごとに大きくなっていってたので、今生きていればと本当に悔やまれます。
でも、彼と友人だったことを誇りに思うし、その志のかけらでもいいので引き継いでゆきたいですね。

こういう記事って、コメントしにくいと思うのに、コメントしてくださってありがとうございます。

速読おやじ #- | URL | 2012/04/09 10:32 * edit *

この事件覚えてますが、まさか速読おやじさんのご友人とは・・・

日銀の内定を蹴って外資コンサルも先延ばしにしてのボランティアとは知りませんでした。

そんな骨のある方が、今の日本を見てどう思われるのでしょうか・・・


救いは、最後に出てくるお父さんの言葉と笑顔ですかね。。

「ベストを尽くせ」自分に向けられた言葉のような気がします。

銀蔵 #- | URL | 2012/04/11 21:19 * edit *

銀蔵さんへ

コメントありがとうございます。

映像も全部見てくださったんですね。
いまだに涙が出てきます。

表情はホントいつもあんな感じでしたが、私のような同年代のノーテンキな若者とは違うオーラを身につけていました。時々けむたがられることもあったけど、それでも怯むことなく前に進んでいましたね。


> 救いは、最後に出てくるお父さんの言葉と笑顔ですかね。。
>
> 「ベストを尽くせ」自分に向けられた言葉のような気がします。

私もそう思いました。
お父さまには彼が亡くなる前と亡くなった後にもお会いしましたが、息子に対する信頼と愛情が溢れていました。私もああいう父親になりたいですね。

お互い、ベストを尽くしましょう!!

速読おやじ #- | URL | 2012/04/12 13:19 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sokudokuoyaji.blog130.fc2.com/tb.php/477-689df18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。