FC2ブログ

レコーディング・節約術

ひところ、レコーディング・ダイエットなるものが流行りました。
食べたものをメモして、カロリーを書いてゆくだけで痩せてしまうという方法。この方法でオタク学の権威(笑)である著者の岡田氏はダイエットに成功したという。何でもそうやってカロリーなんか書いてゆくと、いつの間にやらカロリーの低いものを選ぼうとするし、全体のカロリー量も減らそうと自然とするんだと。

レコーディング・ダイエットについては、この本に詳しいです。
そうこのタイトル、何となく見覚えがありますね。

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)
(2007/08/16)
岡田 斗司夫

商品詳細を見る


さて、これを応用して節約術に使えないかと考えました。
それほど無駄遣いはしていないつもりだし、贅沢もしていないので節約なんて・・・と思っていたのですが、なぜか一向にお金が貯まらない。かといってケチケチするのも楽しくないし。
そこで、このレコーディング・ダイエットの考え方を応用して、毎日何にいくら使ったのか記録してゆけば、出て行くお金も少なくなるのではないか!と、まるで大発見をしたかのように私、膝を叩きました(笑)

で、最近は便利なものがあるんですなー。
iPadに無料のお小遣い帳アプリがたくさんあります。
私はそのうちZaimというアプリを使って、先々週あたりから記録を続けております。

このアプリ、一か月の項目毎の予算を決めてくれて、月の途中でオーバーしそうになると項目に赤マークがついてきます。例えば飲み会予算1万円とかにしていて、月の1週目で5千円なんか使っちゃうと、しばらく真っ赤になります。これが意外と効きます(笑)

例えばこれまで毎日行き帰りバス(深夜や酔っぱらったときは時々タクシーも)に乗っていたのが、歩く回数が増えたし、タクシーなんかよっぽどでない限り乗らなくなりました。後はお菓子や飲み物を買わなくなったし、ひょっとして、効果あり???

「無駄遣いはしないぞ!」とか「毎月貯金するぞ!」などと気合い入れて、半紙に書かなくとも、ただただ使ったお金を記録するだけで、ひょっとすると節約できちゃうかも。

しかし、記録をつけるようになって、「お金って、普通に生活していても毎日毎日確実になくなってゆくんだなあ」と実感。バスに乗ったら210円だし、お昼ごはんも500円、ちょっとペットボトルなんか買ったら150円、洋服買ったら3000円、4000円、、、、小さいお金でも積み重ねたらすぐに1万円になっちゃう。

さて、このレコーディング・節約術いつまで続くやら。乞うご期待!

完成したら「いつまでも財布のヒモが緩いと思うなよ」とかいう本でも出しますか(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

速読おやじ

Author:速読おやじ
こんにちは。速読おやじです。

最近の趣味は速読とテニス。写真は愛犬のメェプルです。
投資会社で働いております。”おやじ”とありますが、見た目は”お兄さん”を目指しています。

twitter(sokudokuoyaji)もやっていますので、気軽にフォローしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
710位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
Twitter
 
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

英検1級単語ドリル 黒猫版

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: